スピードスケートの清水選手の顔が昔と全く違う!!

スピードスケートの金メダリスト清水さんですが、今では、スポーツキャスターやタレント活動も行っています。モデルの高垣麗子さんと離婚しているのですが、その離婚原因について告白しています。

実際に目と歯と唇が変わったような気がするということで、離婚の理由を話しています。昔と顔が違うという説もあります。長野オリンピックで金メダルを獲得して、交際から結婚まで行っています。

その後、ホステスとの浮気をフライデーされ離婚に至るまでの自分の成功と失敗をリオオリンピックに向けて、金メダルを獲得した自分のようにしくじらないようにと教訓として語っています。

清水さんは、酒と女遊びに染まってしまった理由については、大都会東京になまら憧れていたと語っています。中学、高校、大学とモテることがなかった自分ですが、彼女さえできなかったという話もあります。その結果、スピードスケートの能力は上昇して、高校の時にたくさんの大会で優勝して日本一早い高校生となりました。

モテたいという気持ちで、東京の大学に進学したそうですが、モテなかったそうです。そのために、大学を卒業するまで童貞で女性経験がなく、その後、引退して遊びのリミッターが外れて、モデルの高垣さんと結婚しました。

しかし、結婚後1年3ヶ月で離婚しました。その原因については、清水さんが通っていた銀座のホステスとの浮気や結婚しているので不倫現場をスクープされて写真が掲載されたことです。新婚にも関わらず、家庭を顧みないで飲み歩っき、不倫までした清水さんんい高垣さんが愛想を尽かしたのだと言われています。

整形をしない状態でも加齢により顔の表情は変わると言われていますが、やっぱり目と歯の変化が気になあるという話は噂で流れているようです。

男ならモテたいという気持ちはあると思いますが、何よりも自分の奥さんを大事にして余裕があるなら遊んでも良いと思いますが、その中で浮気をするというのは、間違っていると感じています。浮気については、多くの男性が行うと思いますが、遊びたい、モテたいと感じているのなら、家庭を持たずに夢を叶えれば良かったのではないかと個人の意見では感じます。